Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > キャンペーン >  動脈硬化を予防!ダイエット効果もあるトレーニングとは?@船橋加圧ジム

プロテインプレゼントキャンペーン

キャンペーン終了まで

動脈硬化を予防!ダイエット効果もあるトレーニングとは?@船橋加圧ジム

yjimageO3VMXHSD
Pocket

動脈硬化とは?健康を脅かす危険な病気!生活習慣が原因!?

動脈硬化とは、「老化現象を起こした血管が硬くなってしまった状態」をいいます。

その原因として「加齢」と「長年の生活習慣」が大きく影響していると考えられています。

進行すると、その動脈の先にある臓器に悪影響を及ぼします。

動脈は、酸素や栄養素をたっぷり含んだ新鮮な血液を、心臓から送り出す血管です。健康を保つ上でとても大切なのです。

動脈はもともと弾力性があり、血液がスムーズに流れるよう、管の内壁はとてもなめらかです。

その血管が硬くなり、内壁にコレステロールなどが溜まると、血液の流れが悪くなってしまいます。

この状態が動脈硬化です。動脈硬化が進行すると、ますます血管(動脈)の弾力性が失われますから、血管が傷ついて破れたり、あるいは動脈瘤ができて血液の流れが悪くなったりします。

その結果、その動脈の先にある臓器が影響を受け機能低下を招くと、様々な重篤な病気が引き起こされることになります。脳卒中や大動脈瘤、腎不全や心筋梗塞などが挙げられます。

 

動脈硬化の予防策とは?お勧めの運動習慣、トレーニング法がある?

加齢ともに動脈硬化は進行してしまうものですが、できるだけ朝から生活習慣の改善を意識することで、予防効果は大きく上がります。

たとえば食事の内容を改善することをお勧めします。基本的に「資質」「塩分」「糖質」「食事量」などは控えめにしましょう。

水分をしっかり摂ることも大切です。体内の水分が不足してしまうと血液がどろどろになり血管が詰まってしまう場合もあります。

摂取目安は1日2リットル以上を摂るように心がけましょう。 

強い血管を作るためには、運動習慣も必要不可欠です。

運動不足は肥満をまねき、動脈硬化を進行させる原因にもなります。運動習慣も継続が重要です。

きつい運動を行うのではなく、少し負荷がかかり、長く続けられる運動がポイントとなります。

そこでお勧めのトレーニングがあります。下の記事でご紹介します!

 

動脈硬化予防には加圧トレーニング!さらにダイエット効果も期待?

動脈硬化予防にお勧めのトレーニングとは「加圧トレーニング」です。

加圧トレーニングは腕や足の付け根に専用のベルトを巻き、血流を適度に制限した状態でトレーニングを行う筋力トレーニングです。

特徴は通常のトレーニングに比べて、極めて低負荷、短時間にも関わらず、大量の成長ホルモンが分泌されることで、筋力アップ、ダイエット、美肌効果、アンチエイジング、免疫力向上、動脈硬化の予防など効果が期待されます。

加圧トレーニングは加圧と除圧を繰り返すことにより、血管の拡張と収縮を繰り返すことができます。そうすることで血管が刺激されて弾力性が増します。

さらに血管内皮細胞も活性化され一酸化窒素の発生により血管壁の弾力を取り戻すことができます。

結果、血管の若返りも期待できます。加圧トレーニングを行い、動脈硬化を予防し、健康的に充実したライフスタイルを手に入れませんか?

今なら無料体験を行っておりますので、お気軽にお問合せください。

5image

2020.06.19

キャンペーン

ページ上部へ戻る