Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > キャンペーン >  「もも裏」を使って、むくみ対策! 船橋加圧ジム

プロテインプレゼントキャンペーン

キャンペーン終了まで

「もも裏」を使って、むくみ対策! 船橋加圧ジム

フリー女性19

仕事でずっと座りっぱなしでいると、脚がむくむこともあるかと思います。

「ふくらはぎ」が特に気になるところですが、「もも裏」もむくみやすいところ。

 

今回は、この二つの筋肉を動かすメリットとそのエクササイズについてご紹介いたします。

 

■ふくらはぎの役割とエクササイズ

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、重力に従って下がった要らなくなった老廃物や不純物を外に排出する役割を担います。

ずっと座っての作業や、同じ姿勢でいると、ふくらはぎの筋肉が働きにくくなりますが、

この部分をしっかり動かすことで、ポンプの作用で血液を下から上へ流し、血行促進につながり、新陳代謝の活性化、むくみの対策になります。

 

自宅でできるエクササイズは『カーフレイズ』

つま先を台に乗せて、足首を曲げ伸ばししてみましょう。

 

カーフレイズ6カーフレイズ7

 

動作が早くならないように、10回×3セットを目安にお試しください。

慣れてきたら回数を少しずつ増やしていくと良いでしょう。

 

■もも裏もむくみやすいところ、ここを動かすメリット

もも裏も体重を支えたり、歩いたりして疲れやすく、むくみも気になるところ。

この部分を上手に動かすことができれば、むくみの対策はもちろん、

脂肪燃焼や筋力アップによるダイエット効果や、

美脚にもつながります。

 

フリー女性10

 

もも裏の筋肉も、普段から動かしておきたいところの一つですが、どうやって動かせば良いのか難しいところです。

ではどうすれば効果的にもも裏をエクササイズできるのでしょうか?

 

■加圧トレーニングでもも裏をエクササイズ

カラダの中でもも裏は大きな筋肉で形成され、普通のウェイトトレーニングだと重い負荷をかけて行わないとなかなか使われません。

しかし、加圧トレーニングでは低負荷短時間で大量の成長ホルモンが分泌されるので、

効率よくこの部分を動かすことができ、

脂肪燃焼や筋力アップによる脚の引き締めや

美肌やアンチエイジングなど健康面、

血行促進効果によるむくみ対策にも効果を引き出します。

 

加圧トレーニングでオススメなのが『レッグカール』

うつ伏せの姿勢でチューブを足首に巻き、膝を曲げます。

 

レッグカール1レッグカール2

 

ゴムのチューブを使って行いますので、

膝への負担もなく行えて、安心してもも裏を鍛えることができます。

 

■まとめ

むくみ対策には、カラダの動かしていない部分を動かすことが大切です。

下半身のふくらはぎやもも裏をエクササイズして働かせれば、むくみ対策だけでなく、

脂肪燃焼効果や筋力アップ、美脚などにもつながります。

「カーフレイズ」も、加圧トレーニングでエクササイズすることができます。

「レッグカール」は一人だとエクササイズが難しく、プレシャスではトレーナーがマンツーマンでトレーニングのサポートをするので、もも裏もエクササイズすることができます。

 

8b1aad756298cf568a98bb519ab04e5e-300x200

 

ぜひ一度加圧トレーニングを体験しにいらして下さい。

今なら無料体験も実施中です。

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00-22:00・日曜10:00-18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

是枝

2019.08.04

キャンペーン

ページ上部へ戻る