Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > 2020 5月

睡眠でダイエット!睡眠で分泌される痩せホルモンとは?船橋加圧ジム

睡眠で分泌される成長ホルモンの働きとは?筋肉をつける魔法のホルモン?

 

睡眠は体を休めるだけではなく、体の成長にも大きな役割を担っています。その睡眠中に分泌されるホルモンが「成長ホルモン」と言います。

この成長ホルモンが最も多く分泌されるのが睡眠時なるため、質のよい睡眠を摂ることが必要不可欠となります。

成長ホルモンは脂肪を分解したり、筋繊維を強くして筋肉を作ったり、血中のコレステロールを低下させる働きもあります。

睡眠不足により成長ホルモンが不足してしまうと太りやすい体質になります。また筋肉も分解され、筋力が低下してしまう可能性があります。

しっかり睡眠を摂りたくさんの成長ホルモンを分泌させましょう。

 

 

睡眠と加圧トレーニングでダイエット成功者続出!その理由とは?

 

しっかり睡眠を摂ることでダイエット効果を促進させることができます。

その理由の一つとして良質な睡眠を摂るとこでグレリン(食欲増進ホルモン)減らして、レプチン(食欲抑制ホルモン)を増やすことができるからです。

さらにダイエットを加速させたいのであれば加圧トレーニングをお勧めします。

加圧トレーニングは血流を適度に制限させ、たくさんの乳酸を貯めることにより、大量の成長ホルモンを分泌させるトレーニングです。

この成長ホルモンの分泌量は通常のトレーニング時より約10倍!安静時には290倍とも言われています!成長ホルモンは体脂肪を燃やしやすい状態にする「遊離脂肪酸」と「グリセロール」に分解され血中に流れ出ます。

遊離脂肪酸は血中の酸素と結合して燃焼させ、グリセロールは体内の水分と加水分解され筋肉と肝臓にエネルギーとして蓄えらえます。

通常のトレーニングではトレーニング後、1時間程しか脂肪燃焼効果がありません。

加圧トレーニング後ではなんと48時間の脂肪燃焼効果が持続すると研究結果がでています!

この成長ホルモンの分泌を増やすためにしっかり睡眠を摂り、加圧トレーニングを行い、ダイエットを成功させましょう!

 

 

 

筋肉が成長する時とは?ポイントは良質な睡眠とホルモンバランス

 

皆さん、筋肉量を増やす方法を知っていますか?それは良質な睡眠です。

筋肉は睡眠中に分泌された成長ホルモンにより傷ついた筋繊維を修復し、強くしてくれる働きがあります。

つまり寝ている間に筋肉は作られているのです。質の高い睡眠は成長ホルモンの分泌を促進させます。

また睡眠はストレスホルモンとして知られているコルチゾールの平常レベルの低減や維持にも働きかけます。理想の睡眠時間は7~8時間と言われています。

短時間の睡眠や9時間以上の長い睡眠は睡眠の質を悪くしてしまっている可能性があるのでお勧めしません。

しっかり睡眠時間を確保して筋肉を成長させましょう!

aaa

 

 

 

 

 

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00-22:00・日曜10:00-18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

福山

2020.05.08

キャンペーン

トレーニングで血行促進!血圧も動脈硬化も加圧で改善!船橋加圧ジム

今回は加圧トレーニングの効果の1つ「血行促進」についてご紹介致します。

 

■心臓から毛細血管まで血行促進できる加圧トレーニングで健康な体作り!

「血管の拡張・収縮機能が高まり、血行がよくなる。」

加圧1

人間の体を循環している血液は、心臓から送り出され大動脈に入って全身に送られます。そして、全身を巡った血液は、静脈に乗って心臓へと戻っていきます。

太い動脈と静脈の両方が通る腕や脚のつけ根部分を加圧することで、心臓より上部は一時的に血流が減少した状態になります。すると、脳は危機を感じて血流を増やすよう心臓に指令を出します。その結果、血流量が増え毛細血管の隅々まで血液が行き渡り血管が拡張します。加圧と除圧の繰り返しにより毛細血管の数が増えることで血行がよくなるのです。

 

「血管内皮細胞が柔らかくなり、弾力性のある血管に蘇る。」

加圧2

血管は加齢によって硬くなり、血液を送る力が弱くなってきます。特に、血管の最内層にある血管内皮細胞は血管の健康状態を維持するのに非常に重要な役割を果たしています。血管内皮細胞は一酸化窒素(NO)を生成し、血管壁の収縮・弛緩(血管の硬さ・やわらかさ)をはじめとして、血管壁への炎症細胞などの調節を行っています。

加圧トレーニングを継続的に行うと、この一酸化窒素(NO)が分泌されるようになり、血管内皮細胞が若返り、増加するという臨床研究データが出ています。

参考資料:http://www.kaatsu.com/about/theory.html

 

■加圧で高血圧改善!喫煙など生活習慣病の改善で血管の働きを活性化!

血管は年とともに誰でも老化していきますが、その老化以上に動脈硬化を進行することを予防していく必要があります。動脈硬化は血管の内側にある内皮細胞が障害されて、動脈硬化を起こすと言われています。そのため、内皮細胞の機能を保つことが動脈硬化の予防につながります。

加圧4

動脈硬化は、血管の一番内側にある内皮細胞の機能低下によって始まります。内皮細胞は、血流が速くなると、血管拡張物質である一酸化窒素(NO)を産生して放出します。すると、一酸化窒素は中膜にある平滑筋に作用して、その結果、平滑筋の緊張がゆるんで血管が広がります。 血管を広げる働きは、放出される一酸化窒素の量に左右され、一酸化窒素が不足すると血管は硬くなり、逆に十分に出ていると血管をやわらかい状態に保つことができます。

参考資料:https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_131.html

喫煙や高血糖、高血圧などの生活習慣病が血管内皮細胞の機能を下げ、動脈硬化など体へのリスクを高めてしまいます。

これら生活習慣の見直しも大切ですが、適度な運動も大切です。その中で特に加圧トレーニングは低負荷短時間で行うことができるため、運動習慣の少ない方や疾患を持つ方でも無理なく続けることができます。

 

■加圧はダイエットだけではない!免疫力や肩こり・腰痛などにも効果的!

加圧トレーニングは血管内皮細胞の機能を活発にし、血管の弾力を取り戻して若返らせる働きがあります。

一酸化窒素を生成することで「新生血管促進因子(VEGF)」が増えて血管を増やす効果があります。

加圧トレーニングで、血行促進を促し、得られる効果は

美肌効果 アンチエイジング 新陳代謝 免疫力 怪我からの治癒力アップ

冷え症、肩こり、腰痛の改善 高血圧、動脈硬化の予防・改善

など様々な効果が期待できます。

プレシャスでは加圧トレーニングで皆様のダイエットや健康な体作りをサポートしていきます。

それだけでなく2020年から「イフミック」という、着るだけで血行促進効果や筋肉の動きが良くなる魔法のウェアを販売しております。

次回は魔法のウェア「イフミック」についてご紹介致します。お楽しみに!

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00-22:00・日曜10:00-18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

是枝

2020.05.03

キャンペーン

理想の身体へ!加圧トレーニングで健康的に筋肉作り!船橋加圧ジム

 

加圧トレーニングは遅筋と速筋を鍛えられる効率的なトレーニング!

 

筋肉には主に遅筋速筋の2種類に分かれます。

速筋は重い負荷を持ち上げたりする時に使われる筋肉で遅筋は軽い運動(ジョギング、ウォーキング)を行うときに使われる筋肉です。通常2つの筋肉を同時に鍛えることはできません。

加圧トレーニングを行うと、加圧しているために血流量が充分ではなく、すぐに活動を始めた遅筋の酸素が足りなくなります。

そのため通常なかなか活動を始めない速筋が大きい負荷を受けたと脳が錯覚して、すぐに活動を開始するように指示を出し活動を始めます。このように、小さい負荷の運動でも同時に多くの筋繊維が活動するため、大幅な筋肉量アップに期待できるのです。

 

image31

 

筋力アップに必要不可欠な健康ホルモン!その名も「成長ホルモン」

筋肉量を増やすために必要不可欠な成長ホルモン。成長ホルモンは傷ついた筋繊維に働きかけ、筋繊維を太くし、強くしてくれる働きがあります。加圧トレーニングでは通常のトレーニング時と比べて成長ホルモンの分泌量は約10倍!安静時ではなんと290倍と言われています。なぜ大量の成長ホルモンが分泌されるのか?それはトレーニング動作による筋肉の収縮に伴い、速筋のエネルギーとして使われる糖質の分解により乳酸が作られます。加圧中は、血流を制限していますので、血管内の乳酸濃度が急激に高まり、筋肉内の受容体を強く刺激します。この受容体からの信号が、ホルモンを分泌させる脳へ作用して、

成長ホルモンなどが大量に分泌されるメカニズムとなります。

 

低負荷でも筋肉量アップ!初心者にも優しい加圧トレーニング

 

筋力アップをするためには大きい負荷をかけなければ、筋肉を発達させることは難しいと言われています。しかし加圧トレーニングでは血流を適度に制限してトレーニングを行うため、筋肉に負荷のかかり方を錯覚させることができます。この筋肉に錯覚を起こすことにより、低負荷でも高強度のトレーニングを行っている時と同じ効果が発揮されるのです。通常のトレーニングでは高重量を扱いますので筋繊維の損傷が伴い、「筋肉痛」がひどくなり、回復するまでに期間が必要です。加圧トレーニングは低負荷でトレーニングを行いますので、筋肉の損傷は少なく筋肉痛になりづらいのが特徴です。トレーニング未経験者の方や女性にも安全に筋力アップが行えるのも加圧トレーニングの特徴です!

 

加圧トレーニングなら短期間で効果(筋量アップ)が得られます!

 

通常のトレーニングでは負荷の大きいトレーニングを行いますので、筋肉痛だけでなく、関節にも負担が増します。そのためフォームが崩れやすくなり、正しく効かせたい部位に効かせられずトレーニングが長続きしない…といったことがあります。

一方で加圧トレーニングは低負荷にも関わらず高強度で行うトレーニングと同じ効果が得られるため、筋肉や関節の痛みが非常に少なく、疲労感も少ないです。また大量の成長ホルモン分泌により回復力が早いことから負荷の大きいトレーニングでも週2~3回行うことができます。

以上の事から加圧トレーニングは、筋肥大、筋力アップしたい場合でも有効的なトレーニングなのです。さらに低負荷、短時間でできるので仕事で忙しい方、運動経験が少ない方でも長く続けられることができます。

 

image41

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00-22:00・日曜10:00-18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

福山

 

 

 

2020.05.01

キャンペーン

4 / 41234

ページ上部へ戻る