Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > ダイエット >  筋トレで太くしたくない?部分痩せと部分太り

プロテインプレゼントキャンペーン

キャンペーン終了まで

筋トレで太くしたくない?部分痩せと部分太り

ダウンロード (1)

よく聞かれる質問で、自宅では何のトレーニングをどれくらいしたら良いですかというのがあります。一般的にお腹周りのシェイプが男女問わず共通課題に思えますので、プレシャスに通われているお客様でも腹筋をやるようになったと嬉しいお言葉を頂く事があります。

トレーニング・ダイエットメソッドは各トレーナーによって違います。ここでは『部分痩せ』を例にしてみますが、私は部分痩せの考えに否定的です。

腹筋をたくさん行ったからといって、腹回りだけが顕著に痩せるという人を私は見たことがありませんし、運動生理学からいっても筋肉はトレーニングする事によって太くなる(筋繊維の周経緯)事はあっても細くなる事はありません。

ダウンロード (1)

ここで頭を捻る人もいるでしょう。トレーニングによって筋肉が太くなるならば、そもそもダイエットを行う際にトレーニングが不要なのでは?

いいえ、安心して下さい。勿論トレーニングは必要です。極端な筋肥大トレーニング(高重量トレーニング)を行っていない限り、個人差はありますが人間の身体は細いです。

遺伝的な関係でもともと細い人が貴方の周りにもいるでしょう。ですが、皆さんが思い描くモデルのような身体は、ただ細いだけでしょうか。違いますね。ふくらはぎや腕など、張るべきところは張って細い箇所はしっかり細い。

ただ細いだけの人とはそこが違います。身体のメリハリがしっかり出ることで、見た目の美しさが強調されます。また筋トレにより一日の代謝が上がる事で痩せやすい身体を作る事が出来ます。

ダイエットをしていく過程でトレーニングの重要性をしっかり把握し痩せる身体を作っていきましょう。

2017.05.26

ダイエット

ページ上部へ戻る