Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > トレーニング >  徹底研究!背中の大きな広背筋

プロテインプレゼントキャンペーン

キャンペーン終了まで

徹底研究!背中の大きな広背筋

images

皆さんこんにちは、トレーナーの筧です。

 

目に見えない部分こそ、しっかりトレーニングしないといけません。

 

今回の記事では背中の大きな筋肉、広背筋について紹介していきます。

■広背筋とは?

 

広背筋は人体で最も面積の大きな筋肉です!

ダウンロード

解剖図で見ると分かりやすいですが、腰・背中から上腕にかけて大きく広がっていますね。

 

メインの動きとしては、腕を引く動作で特に使われます。

 

■実践!トレーニング

 

引っ張る動作で使われるのでマシンやバーベル、ダンベル等の機材があると効率よく鍛える事が出来ます。

 

代表的なエクササイズはラットプルダウン。

DSC_1147 DSC_1148

1 バーの端を握ります。

2 胸を張りながら、バーをしっかり胸元まで下ろします。

3 背中にストレッチがかかるところまでバーを戻したら、後は繰り返し行っていきましょう!

DSC_1149

※肩がすくんだ状態で引いても腕に効いてしまうので要注意。

 

■広背筋を鍛えるメリットは?

 

ボディメイクの観点から見ると

images

・男性なら逆三角形の身体になります。

ダウンロード (1)

・女性なら細身のスッキリした背中になります。

 

トレーニングで身体作りをしていると、ついつい目に見える前面ばかりを鍛えてしまい、身体の前後・左右バランスが崩れやすくなります。

 

身体が歪むと変なところに負荷が加わり、怪我や肩こり・腰痛につながる場合もあります。

 

健康的な身体で怪我無く身体を作る為にも、広背筋をしっかり鍛えていきましょう!

 

■まとめ

 

背中は身体の部位の中でも特に鍛えるのが難しいと言われています。

 

その理由はずばり『見えない』から。

 

私もトレーニングを始めた頃は、背中でなく腕や肩ばかりが先に疲れてしまい、いまいち背中を使っているという実感がありませんでした。

 

同じような経験をしている方、多いのではないでしょうか?

 

背中に効かせるコツは、自己流のトレーニングではなかなかつかめません。

 

専門の知識を持ったトレーナーに教わるのが、一番の近道です!

 

プレシャスは完全マンツーマンのジムですので、背中のトレーニングが解りづらいという肩は是非体験にいらして下さいm(_ _)m

 

 

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

2018.10.10

トレーニング

ページ上部へ戻る