Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > トレーニング >  引き締まったカラダは正しい腹筋から

プロテインプレゼントキャンペーン

キャンペーン終了まで

引き締まったカラダは正しい腹筋から

IMG_0641

皆さんこんにちは、トレーナーの筧です。

 

本格的な忘年会シーズンですね。食事の乱れが気になる時期かと思います。

 

お腹周りの余計な贅肉に抗おうと自宅で腹筋だけは欠かさない!素晴らしいと思います。

 

ですがその腹筋、本当にお腹に効いているのでしょうか?

今回の記事では、効く腹筋のやり方について説明したいと思います。

 

腹筋、特にシックスパックと呼ばれる表層の筋肉を腹直筋と言います。実はこの腹直筋、老若男女問わず誰でも割れています。割れて見えない原因は、その上に付いた脂肪の為です。腹直筋を鍛えると男性は綺麗なシックスパック、女性は腹筋の縦ラインが引き立ちます。

 

さて本題である正しい腹筋ですが、皆さんは腹筋というとどちらをイメージされますか。

 

お臍を覗き込む腹筋。名称をクランチと言います。

DSC_0689

完全に上体を起こす腹筋。名称をシットアップと言います。

DSC_0690

腹直筋を特に鍛えたい場合は上のクランチを行いましょう。下のシットアップは太ももの筋肉も使うので、ターゲットをお腹のみに絞る場合はクランチがオススメです。

 

先ずは仰向け、膝を90°に曲げます。オヘソを覗き込める位置まで身体を起こしましょう。その際に息をはき出してあげるとより腹筋が収縮します。

 

後は息を吸いながらゆっくり上体を倒します。

 

これを20~30回を3セット、1分間の休憩を挟みつつ行ってみて下さい。

 

筋肉は1日にして成らず、来年のキレイな身体を考えている方、クランチから始めてみてはいかがでしょうか。

『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

2017.12.13

トレーニング

ページ上部へ戻る