Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ

お腹を割りたい方必見!!家で出来る腹筋7選

no-translate-detected_1163-563

こんにちは!トレーナーの馬場です(^^)

今回はお腹を割りたい方必見!!家でできる腹筋7選を紹介します!

 

みなさん一度は割れたお腹を手にしたいと思い

腹筋トレーニングをしたことがあると思います(*_*)

でもなかなか理想のカラダに近づくことが出来ずに諦めてしまっている方が多いです(>_>)

 

そこで、今回は腹筋の解説から家で出来るトレーニングを紹介します!!

 

まず、お腹周りには三つの腹筋が付いています。

160403_fukin_setumei

 

  • 腹直筋

割れた腹筋(シックスパック)を象徴する筋肉です。

みぞおちから恥骨あたりまでの非常に長い筋肉で、生まれた時から割れています。

体を折り曲げたり、姿勢を保つ時などに使われる筋肉。日常生活で知らずに使っている筋肉です。

 

  • 腹斜筋

カッコいいクビレを作ってくれる筋肉です。

横っ腹を斜に走る筋が腹斜筋です。

外側から腹筋を引き締めて、クビレを作る筋肉になります。

 

  • 腹横筋

腹筋をギュッと引き締めてくれる筋肉です。

背中から横っ腹までの広い範囲をカバーする、薄い膜のような筋肉になります。

内蔵を正しい位置に留める役割があり、腹横筋が弱いと内蔵が前に出てきて「ポッコリお腹」の原因になります。

 

この三つの腹筋をしっかり鍛えることにより割れた腹筋を手にいれることが出来るのです(^-^)ノ

 

『家で出来る腹筋トレーニング7選』

 

クランチ

仰向けになり、息を吐きながら背中を丸めるように起き上がってくる

上体を起こす速度よりもゆっくりと息を吸いながら元に戻してくる

IMG_1021IMG_1022

ポイント

胸の下部と骨盤を近づけるように背中を丸め込む

腰から下半身は動かさないようにする

 

ツイストクランチ

仰向けになり、上半身をねじりながら起き上がってくる

起き上がると同時に反対の脚を上げてしっかりとねじる

交互に行う

IMG_1023IMG_1024

ポイント

起き上がった時に外側のヒジとヒザくっつけるようにする

脚だけを上げるのではなく、上半身をしっかりと上げる

 

レッグレイズ

仰向けになり、手をお尻の下にひき両脚を上げる

ゆっくりと両脚を地面に下ろしてくる

IMG_1025IMG_1026

ポイント

下ろす際、地面に脚がつかないようにすること

ヒザを曲げすぎない

 

プランク

うつ伏せになり、ヒジは肩の真下に置く

お尻を上げ、ヒジとつま先で体を支える

その体制でキープする

IMG_1027

ポイント

体を垂直にキープすること

顔を上げずに正面を見ること

 

ニートゥチェスト

座った状態で手を地面につき、両脚を上げる

ヒザを胸に近づける

その姿勢から両脚を前方に伸ばす

IMG_1036IMG_1035

ポイント

伸ばした際両脚を地面に降ろさない

しっかりとヒザを伸ばす

 

Vシット

仰向けになり、両脚を上げる

両腕を上げスネもしくはつま先をタッチするように起き上がってくる

IMG_1029IMG_1030

ポイント

脚の位置は固定する

上体を戻す時はゆっくりと戻す

上がるところまで上体を上げる

 

トゥタッチ

仰向けになり、バンザイするように両手を上げ広げる

ねじりながら上体を上げる

反対の脚を伸ばしながら上げてくる

手とつま先をタッチする

交互に行う

IMG_1031IMG_1032

ポイント

ねじりながら同時に上げてくる上体をしっかりと上げる

ヒザを伸ばす

 

目安として一つの種目を

30回×2〜3セット  週2〜4回行いましょう!

《プランクは30秒キープ》

 

 

腹筋を割るためには、お腹周りの皮下脂肪を落としていかなくてはいけません(- -;)

同時に有酸素運動であるウォーキングやランニングなどを組みわせて割れた腹筋を手に入れていきましょう(^O^)/

 

 

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

馬場

2018.05.27

ダイエット

ただのハチミツではない!!

0002

皆さんこんばんは!!トレーナーの山田です。

 

今世間で、密かに話題になっている『マヌカハニー』について今回紹介していきます。

 

 

マヌカハニーとは、その名の通り蜂蜜のことで、マヌカという植物の花からとれたもので

色々な効能があり、その効能注意点について紹介していきます!!

(さらに…)

2018.05.27

キャンペーン

筋肉を増やして痩せる身体へ!

th

皆さんこんにちは、トレーナーの筧です。

 

一口にダイエットと言っても方法はたくさんあります。プチ断食や糖質制限といった食事管理、流行りのエクササイズや一日に三分○○するだけといった運動など挙げたらキリがないですね。

 

ダイエットを成功させるにはリバウンドしない身体を作る事が重要です。

 

リバウンドしない身体ってナニ?

 

リバウンドしない身体を言い換えると痩せやすい身体!(^^)!

 

人間は筋肉を使って身体を動かしますが、筋肉量が多いほど一日あたりに消費されるエネルギーが増えて痩せやすくなります!

 

筋肉量を増やすと聞くと、筋肉ムキムキな姿を想像してしまうかもしれません……ですが安心して下さい!よほど重たい重量を扱うなどしない限り、女性がムキムキにはなりません(^^)v

 

モデルの人達も体型を維持する為にトレーニングをしています!

無題

くびれたお腹周りやキュッとヒップアップしたお尻といった、綺麗な身体はトレーニングで作られます(^^♪、

 

筋肉量を増やして代謝を高め、リバウンドしない身体を作るのに最適なトレーニングは何か?加圧トレーニングがおススメです!

 

加圧トレーニングってナニ?

 

加圧トレーニングは腕や足の付け根にベルトを巻いて、血流を適度に制限しながら行うトレーニングです。

DSC_0944

血流を制限しながら運動を行うと乳酸が溜まり、それを除去しようと成長ホルモンという物質が大量に分泌されます!

 

この成長ホルモンは脂肪を燃えやすい状態に分解する働きがあるので、ダイエットを進めるうえでとても重要となります(*^_^*)

 

また成長ホルモンは筋肉の繊維を強く、太くする働きもあります。

 

筋肉が増えればそれだけ代謝も上がり、結果痩せやすい身体になります!

 

まとめ

 

一時的に体重を落としても、筋肉が減っていては代謝が悪くなり太りやすい身体になります。リバウンドは繰り返す毎に筋肉量が減ってしまいますので、このスパイラルから簡単に抜け出せなくなってしまいます(/_;)

 

今年こそはリバウンドしない身体を作りたいと考えている方は、是非プレシャスの加圧体験にいらして下さい♪( ´▽`)

 

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

2018.05.26

ダイエット

今だけ。体験料無料!入会金半額!!

●DSC_9208 小サイズ

プレシャスでは加圧トレーニングにご興味のある方が
お気軽にお越しいただけるよう
体験トレーニングを行っております♪

●DSC_9208 小サイズ

通常体験価格3,500円

5月30日(水)まで → 無料!!
入会金20,000円 → 半額10,000円!!

今週の体験可能なトレーニング枠をご案内します。

【5/28(月)更新】

↓ ↓ ↓ (さらに…)

2018.05.25

キャンペーン

みんな【内もも】気になるよね?!

yjimageI2IKZQ4Y

こんにちは!トレーナーの市川です☆

すっきりと晴れたポカポカ陽気でしたね!近所では運動会を行った学校もあったようです(*≧ヮ≦*)

週末、皆様お疲れ様です♪( ´▽`)

さて、今日は女子なら誰もが気にしている「内もも」についてのお悩み解決です( •ᴗ•)*♪

普段の生活ではなかなか内ももを使うことがなく、余分なお肉がつきやすくなっています。

そこで意外と「こんなことが内ももに効果的なんだ( ˙꒳​˙ )」といったストレッチをご紹介していきます。

まずは体育の授業でやったこちら!

伸脚!

IMG_3876

股関節が硬いという方は、なかなか正しい姿勢で行えません( ´•̥ו̥` )

プレシャスのお客様の中でも初めは体が硬く、うまく出来ないこともありますが、ストレッチをしていくとだんだん柔らかくなります。

尚且つトレーニングを行うことで、内ももがほっそりとしていきます。

気をつけるのは膝の向き。

IMG_3877

このように、間違った姿勢で行ってしまうと股関節や膝を痛めてしまいます。

浅くても構いませんので、膝を外側に向け内ももが伸びていることを意識していきましょう\\\└(‘ω’)┘////

今回ご紹介した内ももストレッチを見ていただくと、普段の生活ではやらない動きですよね?

つまり内ももを引き締めるには?!

まずはストレッチなどを通して意識的に使う練習が必要なんです(⊙ꇴ⊙)

内ももを気にされている方は、内もものストレッチをして下さい!

続けることで、内ももが引き締まっていきますよ✧٩(ˊωˋ*)و✧

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

 

☆市川☆

2018.05.20

ダイエット

ページ上部へ戻る