Precious 047-422-5005
ホーム Preciousとは コース紹介 施設案内・アクセス案内 お客様の声 よくある質問 お問い合わせ・資料請求

HOME > オフィシャルブログ > 2018 8月

肩こりは筋トレで解消!!?

こんにちは!トレーナーの馬場です( ´ ▽ ` )ノ

8月終了まで残りわずかになってきました!今年の夏は異常に暑く外に出るのも一苦労でした(´Д` )

まだまだ暑い日が続くので油断せずに残りの夏をお過ごし下さい!!

 

さて、今回は「肩こり」について、お話ししていきます!!

 

ズシッと重く痛い肩こり。気になるところを揉んでみたり、湿布を貼って様子を見たけれども解決せず、悩んでいませんか?

もしかしたらあなたの肩こりは、カラダを動かしていないことが原因で起こっているかもしれません。

トップ

 

肩こりを引き起こす原因

姿勢不良

姿勢が悪いことで首から肩の筋肉が緊張し、血流が悪くなることで肩こりになってしまいます。

パソコンやスマホを触っていると、首が前へ突き出すような姿勢になる方が多いでしょう。この体勢を長時間続けていると、前に突き出た頭を支えるために、肩周りの筋肉に負担がかかり固まってしまいます。

shisei_isu_girl_bad

運動不足

運動不足になると、首や肩の血流が悪くなります。血流が滞ると、本来行き渡るはずの新鮮な酸素や栄養が届きにくくなり、疲れやすい状態になってしまいます。

camp_air_bed

 

上記で挙げたもの以外にも、様々な原因で肩こりを起こす場合もあります。

 

筋トレで肩こり解消!

筋トレをすることで血流を促進できるのはもちろんですが、筋肉を鍛えると改善につながります。筋肉は血を送るポンプのような役割を持っているため、肩周りの筋肉を意識的に動かして、血流が滞らないようにしてくれるのです(^O^)/

 

トレーニング種目

◆ショルダープレス

⒈腕を広げ重り(ペットボトル)を持つ

⒉真上に向かって持ち上げる

⒊スタートの位置まで戻す

yrimage1 ふぁgtimage2

 

※15〜30回3セット

※首をすくめない

 

◆シュラック

⒈両手に重り(ペットボトル)を持つ

⒉肩をすくめ首の周りに力を入れる

⒊ゆっくりとスタートの位置まで戻す

image1 image2

 

※15〜30回3セット

※肩を耳に近づけるように意識する

まとめ

肩の周りを鍛えることにより改善の他、予防にも繋がり姿勢も良くなっていきます!

プレシャスでは肩こりに悩まされている会員様が多く、加圧トレーニングにより解消されたという声を多くいただいております。また、パーソナルでトレーニングを提供しているので、効果を実感することが出来るのです。

是非、体験してみてはいかがですか?

kaatsu_training

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

馬場

2018.08.29

トレーニング

加圧で得られる8つの効果!!

皆さんこんにちは、トレーナーの筧です。

 

夏の暑さばかりが気になっていましたが、気づけば八月も終わりです(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

 

あっという間に秋を迎えますが、秋と言ったら運動の秋ですね(*^_^*)

images (1)

どうせ運動をするなら身体を変えていきたい!

 

そんな方に是非オススメなのが加圧トレーニングです(^_^)

 

■加圧で得られる8つの効果!

 

ダイエット→もちろん痩せます!加圧トレーニングは脂肪を燃えやすい状態に分解してくれますO(≧∇≦)O イエイ!!

 

美肌・若返り効果→人の身体を作るのに欠かせない成長ホルモンが大量に分泌されます!成長ホルモンは肌の張りや色ツヤを高めてくれますヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 ダウンロード (1)

体力アップ→筋肉量が増えて元気な身体に!乳酸を処理する能力も高まり、疲れにくくなります┗(`o´)┓

 

冷え性・高血圧の改善→加圧トレーニングは血流の流れが良くなるので高血圧の改善につながります!更に血液が手足のすみずみまで行き渡り冷え性を改善します(´д`*)゛~♪

 

肩こり・腰痛の改善→こり固まった肩や腰。加圧トレーニングで筋肉の柔軟性が増すと肩こり・腰痛の改善・予防につながります!

ダウンロード

■加圧の特徴は?

 

加圧トレーニングは腕や脚の付け根に専用のベルトを巻いて、血流を適度に制限しながら運動します。

080619_362●-2

加圧トレーニングの大きい特徴として

軽い負荷→加圧トレーニングでは持つのも大変なダンベルとかは必要ありません。自重や少しの重量でもばっちり効くので、筋肉痛になりづらいですo(^◇^)o

短時間→専用の加圧ベルトを巻いている時間は、手・脚と分けてもそれぞれ10~15分と短いので、ので、長時間の運動は厳しいという方にもオススメです!

 

■まとめ

 

紹介した8つの効果が1つの運動で得られるなんて凄いですよねd(^^*)

 

加圧トレーニングは資格を持った専門のトレーナーが付きますので、誰でも気軽に始められます。

 

運動の秋で何か始めようと考えている方、是非プレシャスの加圧体験にいらして下さい♪

 

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

★筧★

2018.08.27

加圧の効果

食欲の秋こそ、食材選びが肝心!

皆さんこんにちは!!トレーナーの山田です。

秋は、食べ物がおいしくなる季節ですよね。

ついつい食べ過ぎてしまうんじゃないかと、不安を感じていたりしませんか?

もちろん、食べすぎは太る原因になります…

ですが、秋の食材にはダイエットに嬉しい成分を多く含んでいるものもあります(^^)/

秋の食材の良いところを知って、おいしく食べてしっかりダイエットを進めていきましょう!!

これからいくつかの食材を紹介してい行きます!

(さらに…)

2018.08.27

キャンペーン

生活習慣病になりたくないですよね?

こんにちは!トレーナーの市川です(*´ω`*)

暑い夏も半分が過ぎましたね。夏バテしたり、体調崩したりしていませんか?

 

さて、今日は生活習慣病についてのお悩み解決です。

長年にわたる悪い生活習慣によって引き起こされてしまうのが生活習慣病。遺伝的な要素というのは実は少なく、食事や運動不足、ストレス、喫煙や過度の飲酒といった生活習慣の積み重ねによって起きることが分かっています。

自分では当たり前な生活も、習慣を改善しないままだと気付いたら生活習慣病に…なんてことも考えられます。

 

◻️生活習慣病対策にはまず食事の改善

良い物であれば問題ありませんが、悪い食生活とは自分で気づかず、それを長年続けてしまう傾向があると、生活習慣病につながってしまう可能性があります。

yjimage8X3EO2BN

濃いめの味付けが好き野菜をあまり食べないファストフードやコンビニ弁当をよく食べる朝食を抜いてしまうことが多いお腹がすいて眠れないつい夜食を食べてしまうお腹いっぱい食べないと気がすまない早食い

上記に当てはまる方は注意しましょう。

 

◻️運動は基本中の基本

運動不足は生活習慣病への近道…。運動によって血管を健康な状態に保てば動脈硬化などの病気を防ぐことができ、心筋梗塞や脳卒中などのリスクも減らすことも出来ます。

a

同時にメタボリックシンドロームも解消することが可能です。そのため、下記の項目に思い当たる点がある人は、運動不足解消を心がけましょう。

事務職なので仕事中はほとんど歩かない休日は外出せずに家にいることが多い階段とエスカレーターがあれば必ずエスカレーターを使う最近、汗をかくような運動をした記憶がない

上記に当てはまる方は注意しましょう。

 

プレシャスでは生活習慣を見直すアドバイスも行っています。

健康診断を受けて「やばい!」結果を受けた方、是非お越しください(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

生活習慣病対策、一緒にしていきましょう!

 

━─━─『体験の流れ・お申し込みは』コチラ!!━─━─

✦┈┈✦超(秘)ダイエットブックプレゼントはこちら!✦┈┈✦

TEL:047-422-5005

営業時間:平日10:00~22:00・日曜10:00~18:00

休館日:毎週木曜日・祝日

Instagramも、日々更新中(^▽^)/

☆市川☆

 

 

2018.08.26

ダイエット

疲れにくさの秘訣は加圧トレーニングにあり!?

皆さんこんにちは、トレーナーの筧です(^^)

 

お盆も終わり、私もやっと日常生活に身体が馴染んできたところです(笑)

 

私はお盆休みを利用して岩手に帰省したのですが、山道を歩くのが思った以上に大変でした(T_T)

away-186376__340

皆さんも似たような経験はありませんでしたか?

 

今回の記事では疲れにくい身体を作る加圧トレーニングを紹介していきます!

 

(さらに…)

2018.08.25

加圧の効果

1 / 41234

ページ上部へ戻る